wimax他の通信方法との速度比較

私にとっては、wimaxの最大の利点は通信容量制限がない点だと思います。
基本的にほかの通信方法、例えば、スマートフォンなどによく使用されているLTEは基本的に制限が7GBまでとなっています。
7GBという量はスマートフォンのみ使用する場合には私の場合ぎりぎり足りますが、テザリングという機能を使い、パソコンをlte網を使って使用すると7GBは一週間も持ちません。
こんなときにワイマックスであれば制限がないので、心置きなく使用することができます。
wimaxにはもう一つ利点があります。
通信の規格速度がほかの通信方法と比較して速いです。
なのでしっかり電波の届く場所ならlteなどと比較しても快適に使用することができると思います。
ただ、一つ問題点として建物の中に入ると、電波の受信感度が著しく低下するので窓際で使うなどの対策を講じる必要があります。
これは、使用している周波数帯が建物に大きく影響を受けてしまうものなので残念ながらこちらからの対策の施しようがありません。
いくつか注意点はありますが、実際に使用できるかどうかを無料体験にて試すことをお勧めします。