通信で資格取得するなら

私が行政書士の資格を取得するきっかけになったのは既に資格を持っている友人からのアドバイスによるものでした。
実は他の法律系の資格を取得するつもりだったのですが、友人に相談したところ、とりあえず行政書士の試験を受けてみるように勧められたのです。
行政書士の試験は基本的な法律の知識しか問われないものの、比較的難易度が高いため、短期間で勉強して合格できるかどうかが本人の法律系試験への適性を測るよい手段になるとのことでした。
そこで試験までには半年しかなかったのですが、自宅でDVDを見て学習できる資格予備校の講座を受講し、土曜日だけ授業に通って勉強をしました。
その結果次の試験で合格することができ、現在は本来受けたかった試験のために勉強を続けています。