おまとめローンシュミレーションで返済金額のメドを立てる

おまとめローンのシミュレーションを利用すると、借り換えをしても手数料を差し引いてもお得にできるのか調べたり、返済金額のメドをたてることが出来ますね。
キャッシングや信販系のローンでの借り入れは、金利が最高18.
0%と高めになっています。
それに比べると、銀行系のおまとめローンでは4.
8%から13.
5%でおさまっているところが多いですね。
審査の結果によっても変わるので18.
0%から、一気に最低金利で融資を受けるのは厳しいとしても、かなりの返済金額の差が出るはずです。
100万円を3年で返済するとして、18.
0%なら、およそ30万円の金利が付きます。
それに比べて7%なら、11万円ほどで済むのですから、19万円もの差額が出るので、おまとめローンが得になると言うことです。
複数借入れはおまとめ!フリーターもローン審査通る?【安定収入必要?】